川崎で子どもの夏休みの体験学習

今回は、2016年において、川崎近辺で夏休みの間にできる地味ながら見学、体験学習をできるのを市のページからまとめてみました。申し込み締め切りが迫ってますね。

にしても、市のページ、なんかまとまっていないような気が……。

私も振り返ってみると、こういった地味な企画になぜか参加してた覚えがありますね(笑)
これらに参加する子供はどれくらいいるのか少し気になります。

川崎で子どもができる夏休みの体験学習

 

水道の仕組みを知ろう 

現在、川崎市上下水道局では、市の水道の仕組みを知ることができる「夏休み下水道教室」と「夏休み水道教室」の参加者を募集しています。

 A000561300_01

下水道教室は7月27日(水)、川崎駅西口午後1時出発。
川崎区の入江崎水処理センターと、市内全ての下水道の汚泥を焼却処理している総合スラッジセンターを見学。

水道教室は8月3日(水)、中原区役所前と麻生区役所前の2カ所から午前7時30分出発。
市内水道の水源となっている相模原市の宮ヶ瀬ダムと海老名市の相模大堰を見学。

対象は市内在住の小学3年以上の児童2人までと保護者1人。
7月1日(金)締切

詳しくは
http://www.city.kawasaki.jp/templates/press/800/0000077129.html

大型冷蔵庫を見学しよう

東洋水産は7月26日(火)、27日(水)に開催する「夏休み親子工場見学 大型冷蔵庫見学会」の参加者を募集しています。

A000564827_01

 東扇島の東洋水産の工場を見学。
マイナス25℃から35℃の冷蔵庫でシャボン玉やぬれたタオルを凍結させる実験や冷凍食品の物流工場の見学、同社製品の「赤いきつね」の東西食べ比べライスバーガー等の冷凍食品を試食をします。参加者には土産もあるとのこと。

「夏休みの自由研究にぜひ。普段は入れない大型冷蔵庫に入って冷蔵庫業と食のかかわりについて興味を持っていただければ」と参加を呼び掛けています。

JR川崎駅に午前9時30分集合、解散は午後0時30分。

参加費は無料。防寒着持参のこと。サンダルやヒールは不可。
募集人数は各日最大40人で応募定員数を超えると抽選。

申し込みはEメール(csr1@maruchan.co.jp)で受付。
参加者全員の氏名、年齢(学年)、代表者の電話番号、Eメールアドレス、希望の日程を明記。
対象は小学生とその保護者で応募は1組5人まで。締切りは7月11日(月)

 問い合わせは、東洋水産CSR広報部(【電話】03-3458-5413)

市議会を見学しよう

子どもたちに市議会を身近に感じてもらおうと、市は「夏休み こども議場見学会」を8月3日(水)、川崎市議会で開催します。

SONY DSC

市議会の仕組みをDVDで学び本会議場を見学したのち、石田康博議長と菅原進副議長に質問をできます。

参加者には終了証と記念品が議長、副議長から渡される。

参加費は無料。午前10時から11時30分と午後2時から3時30分の2回。
定員は各回25組で、市内在住、在学の小学4年から6年と保護者が対象。応募者多数の場合は抽選。

応募は往復ハガキで7月25日(月)必着

詳しくは
http://www.city.kawasaki.jp/980/page/0000077382.html

『夏休みファミリー体験学習in鶴見川』参加者募集!

恩廻公園調整池の地下トンネルの見学と、鶴見川で生き物を採取します。夏休みの思い出づくりや、自由研究にお子様と一緒にぜひご参加ください。

日時:平成28年8月6日(土) 9時00分~12時00分 荒天中止

会場:恩廻公園調整池(下麻生3-1-1)と鶴見川流域

対象:麻生区内在住・在学の小学3年生から中学3年生と保護者。30組60名(多ければ抽選)

【子どもだけの参加はできません。子ども1名、保護者1名の2人1組での参加となります。お申し込みの方以外の参加はできません。】

申込期限:7月6日(水)必着

詳しくは
http://www.city.kawasaki.jp/asao/page/0000067919.html

 

夏休み環境イベント「ソーラークッカーを作ろう」参加者募集!

 麻生区クールアース推進委員会によって、夏休みの自由研究の一環として、ソーラークッカー(太陽光調理器)を手作りする、夏休み環境イベントが開催されます。

 おひさまのすばらしさを実感できる「ソーラークッカー」は、太陽の光を集めて熱源とし、料理をする道具です。

 晴天ならば、「ゆで卵作り」の体験もできます。屋上では「いろいろなソーラークッカーの実演」も見ることができます。

 夏休みの自由研究にどうぞ。

日時:8月2日(火) 午前9時30分~12時
会場:麻生区役所4階 第1会議室
定員:親子20組(子どものみの参加は小学校3年生以上)
材料費:1組500円(保険代含む)
応募締め切り:7月19日(火)必着

詳しくは
http://www.city.kawasaki.jp/asao/page/0000077756.html

 

バック転に挑戦できるスポーツ体操教室

川崎市多摩スポーツセンターで7月の3日間、「夏休みこども体操教室」が開催される。現在、参加者を募集しています。

 鉄棒やマット、跳び箱を使って体を動かす。
また、毎年好評のバック転の基礎を学べる教室も開催されます。

 日程は7月26日(火)、27日(水)、28日(木)の3日間

難易度ごとにクラスごとに分けられています。
受講料はAクラス2500円、B・Cクラス各3000円、バック転クラス4500円。

会場は川崎市多摩スポーツセンター大体育室。定員は各クラス30人。

申し込みは、往復はがきで。締切は6月24日必着

詳しくは
http://kawasaki-tamaspo.com/SKMBT_C36016053110280.pdf

ボランティア参加で音楽ライブへ

これは体験学習企画とは違っていますが、面白そうだったので、載せておきます。

a000563288_01

 「参加資格は社会貢献」としているボランティアイベント「Rock Corps(ロックコープス) supported by JT」が5月22日から開催されています。

2016年は初めて神奈川県内でプログラムも加わっており、8月31日(水)までの参加者を募集しています。

このイベントは「4時間のボランティア活動をすることで、豪華アーティスト出演の音楽ライブチケットがもらえる」というものです。

なので、ボランティア活動をしたい方や、音楽ライブに行ってみたいという方にはうってつけの企画になります。

神奈川では「海岸のごみ拾い」、東京では「写真修復」の参加者を募集。

神奈川は7月9日(土)、17日(日)、8月6日(土)、20日(土)の4日間のいずれかで各回定員150人(先着順)。

ライブ出演者は元AKB48の高橋みなみさん、カーリー・レイ・ジェプセン他。

催しの詳細は公式HPへ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ