大阪でVR体験できる場所

2017年の大阪でVR体験できる場所を探してまとめてみました。

 

大阪でVR体験できるGUNDAM SQUARE(終了)

GUNDAM SQUARE 
大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内

バンダイナムコエンターテインメントが企画・プロデュースするVRアクティビティ「ガンダムVR ダイバ強襲」です。
もともとはお台場で展開していたVR体験施設「VR ZONE Project i Can」にて稼働していたVRアクティビティです。

現実さながらに全身で体感する、巨大なモビルスーツがぶつかり合う衝撃や強烈な地響き、眼前でほとばしる熱。その場に居合わせる感覚はもはや恐怖を覚えるほどの迫力。

専用体感マシンとVR技術との掛け合わせによって、設置されている実物大ガンダムの手にしがみつき、実物大のモビルスーツ同士が戦う様子をバーチャルリアルで体験してガンダムの世界観を楽しむという内容のVRです。

体験料金は1回につき税込1000円。
約8分。

稼働期間は2017年3月末までを予定とのことですが、終了期間は変更の可能性あり。
利用方法は当日受付で先着順。
対象年齢は13才以上から。

パイロット視点じゃなくて、小さな生身の人間視点でモビルスーツの迫力を外側から味わうのが醍醐味のようですね。
ガンダムファンなら楽しめそうなVRです。

 

ドライブVR体験できたGLION MUSEUM(ジーライオン ミュージアム)(終了してる?)

現役のプロのレーシングドライバーが開発した、アイロックのドライブシミュレーター「T3R」。

プロのF1レーサーの練習用としても使用されているもので、世界中のサーキットおよびレーシングカーがのデータが内蔵されているレーシングソフトウェアから、それぞれを選択してドライビングすることが可能で、ソフトウェアは全てオンラインでアップデートされるため、常に最新のものを体験することができるというドライブVR。

体験料は10分1500円。

2017年1月7日に導入された……らしいのですが、公式サイトをのぞいても、アピールされていないし、もう終了してる可能性が高いです。VR体験ものって、期間が限定されるものが多い気がします。

 

大阪で手軽に安くVR体験できる場所、ネットカフェ

安くて行きやすくて常にVRの体験をできる場所というと、横浜、川崎で安くVR体験ができる場所でも紹介してるようにバーチャルリアリティ映画館「VR THEATER」を導入してるネットカフェになりますね。

以下の店舗で導入されています。
※行く前に上映されているのかの確認はお願いします。

 

Bb箕面船場店
大阪府箕面市船場東3-13-11

グランサイバーカフェバグースなんば道頓堀店
大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-19 中座くいだおれビル2階

グランドサウナ心斎橋店
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-8-12

トレカパークくずは店
大阪府枚方市船橋本町2-560

トレカパーク原山台店
大阪府堺市南区原山台5-17-1

トレカパーク松原店
大阪府松原市田井城1-158-18

トレカパーク生野店
大阪府大阪市生野区巽東1-6-27

トレカパーク西淀川店
大阪府大阪市西淀川区千舟2-15-10

トレカパーク大東店
大阪府大東市新田旭町3-10

トレカパーク鶴見店
大阪府大阪市鶴見区鶴見5-11-17

トレカパーク東住吉店
大阪府大阪市東住吉区公園南矢田1-28-6

トレカパーク南茨木店
大阪府茨木市高浜町1-40

トレカパーク菱江店
大阪府東大阪市稲葉1-4-16

トレカパーク富田林店
大阪府富田林市若松町西2-1402-1

トレカパーク北加賀屋店
大阪市西成区南津守7-4-24

トレカパーク箕面店
大阪府箕面市半町4-3-40

トレカパーク門真店
大阪府門真市下島町23-17

トレカパーク緑橋店
大阪府大阪市東成区東今里2-1-4

ワイプ阪急高槻市駅前店
大阪府高槻市北園町18-14 大将軍ビル・2階

Bb café 新大阪店
大阪府大阪市淀川区西中島3丁目23-9 中黒第二ビル4階

アイ・カフェ天王寺アポロ店
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-31きんえいアポロビル7階

サイバック西心斎橋店
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル2・3F

 

大阪で手軽に安くVR体験できる場所、PC販売店舗

安くて行きやすくて常にVRの体験をできる場所というと、ネットカフェの他にはPC販売店というのがあります。現状では、PSVRの場合は店頭に機器は展示されているのに、なぜか体験はさせてくれないのですが、以下のVRゲーム機器やPC販売店であれば常時可能です。

予約は必要だったかと思いますので、行く前にお店に電話で体験できるかどうかの確認はしてください。

Oculus Rift(オキュラス リフト)を体験できる場所

Oculus Riftとは、VRヘッドマウントディスプレイです

大阪で導入されている店舗は以下です。

大阪ダイレクトショップ
〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目 12-2

 

HTC Vive(ヴァイブ)を体験できる場所

HTC Vive(ヴァイブ)とは、2台のカメラによってユーザーの動きを360度追うことが可能で、体をねじったり手を動かしたりといったあらゆる動きをゲームに反映します。

大阪で導入されている店舗は以下です。

ドスパラ大阪・なんば店
大阪府大阪市浪速区日本橋3丁目6-22布谷ビル1F~4F

パソコン工房 大阪日本橋店
大阪府大阪市浪速区日本橋4-15-17 1F

大阪でVR体験できる梅田ジョイポリスのエニグマスフィア(開催中)

2017年3月20日より梅田ジョイポリスに常設出展されているのが、VR脱出ゲーム「エニグマスフィア」を体験できるアトラクションです。(5月編集時開催中)

VR-dasshutu-game-taiken

エニグマスフィアはOculus対応のVRゲームとして、VRゲーム制作会社「よむネコ」によって作られたゲームです。
(このアトラクションの出展主はよむネコ)

プレイヤーは特殊ハッカーチームのスーパーエージェントとして、地球の破壊を企む地球外生命体の巨大プラントに潜入し、待ち受けるさまざまな仕掛けや謎を解き,破壊兵器の動力源である「球体(スフィア)」を壊していくというゲームです。

梅田ジョイポリス
大阪市北区角田町5-15 「HEP FIVE」8F・9F

料金は1回、800円。
(乗り放題パスポートがあれば400円)

ジョイポリスは学割などの割引もありますし、またこのアトラクションには年齢制限などもありますので、詳しくは公式サイトで確認してください。

 

大阪でVR体験できる店フランフラン

大阪でVR体験できる場所として、インテリア雑貨店である「フランフラン」もあるようです。

フランフランはインテリア雑貨店なので、体験できるVRはゲームではなく、コーディネートになります。

比較的大きな商品は、実際の部屋でどうコーディネートするかイメージしづらいという課題に対して、
ゴーグル型のヘッドマウントディスプレーを装着して、
実際に部屋の中に入ったような感覚の3D空間で、家具やインテリアの質感や距離感を体感しながら選択できようにというサービスです。

8月以降には、お客が持参した間取りから、コーディネーターがVR映像を使って家具やインテリアを提案するサービスも始めるそうです。

インテリアにこだわっている方には楽しそうです。
業界初ということですが、今後はこういうサービスが当たり前になっていくのでしょうね。時代の流れを感じるサービスです。

阪急三番街北館 フランフラン
大阪市北区芝田1

 

 

ネットで軽く調べただけだからか(検索で15ページくらい)、東京に比べるとVR体験できる施設やイベントがかなり少ないのかなと思いました。しっかり探せばもっと数が見つかるとは思うのですが、実際のところ東京と比べるとけっこうな差がある気がします。

けれど、VR導入してるネットカフェの数はさすがの多さだなと思いました。大阪はVRしてみたいと思えばすぐ手軽に体験できるほどの数ですが、地方によってはまだ数が少なかったりしますからね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ