eclipseのphpファイルでF3が効かない飛ばないときの対処方法

phpの開発をeclipseを使って行うとき、PDT(php development tools)のプラグインを入れて行う人が多いと思います。現場がそうだったからですが、私もその一人です。

PDTプラグインを入れたはいいが、なぜかphpファイルを編集しているときに、F3が効かなくて、参照したい先に飛ばない。ついでに、文字が色付けされていない。

不便すぎて開発どころではなく、すぐに設定を変えたわけですが、そのときの方法を載せておきます。

phpファイルがeclipseでF3が効かない原因と解決方法

phpファイルでF3を押しても参照したい先に飛ばない原因は、私の場合はphpファイルがeclipse上で開くときのエディタの関連付けがうまくできていなかったからでした。
(ネットを見るとプロジェクトの関連付けが理由の人たちの方が多そうですが……そういう場合は、他の記事を参考にしてください)

なので、解決方法としては、phpファイルをphpエディタに関連付けてあげます。

手順としては、下の画像を参考にしてください。

「ウィンドウ」⇒「設定」にいく。

php-f3-sanshou-settei-houhou-1

「一般」⇒「エディタ」⇒「テキストエディタ」⇒「ファイル関連付け」にいく。
画面の右の方にある「追加」ボタンを押して、「*.php」を追加する。

php-f3-sanshou-settei-houhou-2

画面の下の方にある欄で、PHPエディタを選んだ後に、「デフォルト」を押して、「適用して閉じる」を押す。

php-f3-sanshou-settei-houhou-3

これでphpファイルでも文字の色付けがされて、F3ジャンプを問題なく飛べるようになります。

 

サブコンテンツ

ページの先頭へ