Nightcoreの意味とは

Youtubeを見ていると、やたらと目にするようになったNightcoreという文字。
気になったのでNightcoreという言葉の意味や由来を調べてみました

Nightcoreの意味

Nightcoreという言葉の意味は
ノルウェーの2人組音楽グループの選曲、センスを引き継いで、
ダンス、トランス、テクノミュージックをアップテンポにリミックスしたもの
という意味で使われていました。

最近は、
ただ単に好きな曲をスピードアップしたもの
という意味でもNightcoreという言葉が多く使われるようになっています。

 

Nightcoreの由来と歴史と現状

Nightcoreとは、もともとはノルウエーの2人組のグループ名でした

2002年にノルウェーの高校生2人組が、学校の課題イベントで使うために、既存のトランス曲をアップテンポにリミックスしたダンスミュージックが始まりらしく、Nightcoreというグループ名で自作したCDを、仲間内で配っていただけのようです。

これがネットの動画にアップされたところ人気となり、ファンがじわじわと増えていったようです。

(元祖の2人が作った曲のひとつ)

Nightcoreというグループ自体は2006年頃に引退しているらしいのですが、
ファンの人々がNightcoreと称して、YoutubeなどにNnightcore風に編曲した音楽をネット上にあげるようになりました。

有名なNightcore曲としてDam Dadi Doというのがあり、この曲が海外でアニメMADに使われるようになりました。

これらの流れから、
「Nightcoreというのは、スピードアップした音楽にアニメ画像を使ったもの」と認識する人が増えました。

そして、Nightcoreは原曲をそのまま丸っとアップするわけではなくなり、Youtube削除基準から外れるといった側面から「スピードアップした音楽にアニメ画像を使ってNightcore」という動画が大量にアップされるようになっています。

サブコンテンツ

ページの先頭へ