ポート番号が使用可能か、使用されているかを確認する方法

Windowsパソコンで自分の使いたいポート番号が使用可能かどうかを簡単に確認する方法と、ポート番号が何に使われているかを知る方法を調べたので、メモしておきます。コマンドを使って調べる方法です。

ポート番号が使用可能かどうかを確認する方法

Windowsでポート番号が使用可能かどうかを確認する方法

コマンドプロンプトで次のように打ちます。

netstat -nao | findstr 調べたいポート番号

例:netstat -an | findstr 8080

(特に特定のポート番号を調べたいという場合でなければ、netstat -nao だけで大丈夫です)

そうすると、画像のように表示されます。

port-kakunin-command-houhou1

左の列からそれぞれ、プロトコル、ローカルアドレス、外部アドレス、状態、PIDを表しています。

この画像では、8080のポート番号は、すでに使われている状態(LISTENING)を表しており、このままでは使用できない状態だということがわかります。(詳しくは、状態の詳しい説明は、netstatコマンドを使いこなすを参照してみてください)

いちおう、Linux系ではポート番号が使用可能かどうかを確認する方法は、
netstat -an | grep 調べたいポート番号 と書きます。

ポート番号が何のアプリケーションで使用されているかを調べる方法

ポート番号がすでに使われている状態であり、使用不可能だと判明したときに、ではどのアプリケーションがポート番号を使っているのかを確認したくなると思います。

まず、Windowsのデスクトップ画面で、Ctrl+Alt+Delete を押して、タスクマネージャーを起動させます。

そして、「詳細タブ」を押して開ければ、画像のようにどのアプリがどのPIDなのかを特定して確認することができます。

port-kakunin-command-houhou2

これで、使いたいポート番号がどのアプリで使われているのかか知ることができますので、あとはそのアプリを停止させるなり設定を変えるなりすれば、使いたいポート番号を使えるようになって解決かなと思います。

サブコンテンツ

ページの先頭へ