サクラエディタの該当行マークを消す方法

サクラエディタの便利な機能に「該当行マーク」がありますが、便利ゆえに使う機会も多いと思います。

ただし、該当行マークは自然には消えないので、消す方法を知っておかないと不便になってしまいますのでのせておきます。

該当行マークを消す方法

 

メニューバーにある「検索」から「ブックマーク」に進んで「ブックマークの全解除」を押せば該当行マークを消せます

サクラエデイタで該当行マークを消す方法

ただし、こういった何度もする操作にはショートカットキーがあるものです。

ショートカットキーは、なんとShift + Ctrl + F2です

該当行マークを消すショートカットキーについて

サクラエディタの検索機能は、検索キーワードの該当箇所をハイライトで色強調をしてくれて見やすいのですが、この機能はそのときどきの検索キーワードを変えるとそれに従って変わってしまうので、それで困ることがあるんですよね。

検索キーワードを変えても、強調マークは残しておきたいと考える人が出会うのが、該当行マークの機能。

該当行マーク機能は検索キーワードを変えても行番号の強調が残りますので、ある二つのキーワードの位置関係を調べたりするときなどには大助かりで、初めて知ったときはちょっと感動したものです。

ただし、私は解除する方法を知らなかったころは、該当行マークだらけになったら新規ファイル作成して作業をしていました(笑)

そして、解除する方法を知ったときに思ったことは、「コマンドが打ちにくい!」でした(笑)

サブコンテンツ

このページの先頭へ