総選挙の総投票数を調べてみたら

グーグル検索で「総選挙、総投票数」って入れたらAKBについてが上位表示される……
「総選挙」って入れてもAKBばっか……
なんとなく「総選挙、総投票数」についてちょっと雑に書いてみます。

AKB総選挙

総選挙に参加するには資格が必要

・CD購入
・AKB48公式ファンクラブ会員
・AKB48 公式スマートフォンアプリ会員
・AKB OFFICIAL NET会員
・○○◯48 Mobile会員
・○○○48 LIVE!! ON DEMAND月額見放題会員

などの資格が必要になるそうです。

何枚もCDを購入するなどすれば同じ人が何票も投票できるシステム。

私としては、
こういった資格をなしにした場合はどういった結果になるのか
1人が投票できるのは1票までとした場合はどういった結果になるのか

気になるところですが、ビジネスとして考えれば今の形が最善なんでしょうね。

総票数の推移

第1回 未集計(1位 前田 敦子 投票数 4630)
第2回 377,786票
第3回 1,166,145票
第4回 1,384,122票
第5回 2,646,847票
第6回 2,689,427票
第7回 3,287,736票
第8回 2,741,677票

第1回の頃から第5回の頃まで人気を上げていったのだなというのがわかります。
今ではおおざっぱに言って、30万人が投票しているという感じでしょうか。

アイドルマスター シンデレラガール総選挙(おまけ)

総選挙に参加するには資格が必要

・ログイン
・ガチャ
・商品の特典   

などの資格が必要なようです。
こちらも同じ人が何票も入れることができるようで、調べたところ、1人当たり35票ほど入れることができるそうです。

この総選挙についても調べてたら出てきたので(笑)

総票数について

第5回だけで考えます。

総票数については、どこに記されているかわからなかったので、
1位 1,066,037票から順にわかるランク範囲での累計を元に計算してみました。

10,200,000票くらいになるので、それを35で割ると30万人が投票していることになります。

衆議院議員総選挙について

総選挙に参加するには資格が必要

20歳以上の成人。以上。

ものすごいシンプルですね。

私としては、

例えば
現在の争点やそれぞれの党のマニュフェストを答えられるか
政治活動に○○以上参加している

など、他にも参加条件を付けたときには選挙結果が変わるのかどうか、
やはりちょっと気になっています。

総票数について

第47回で見ています。

小選挙区:52,939,790票

比例代表:53,334,447票

ざっくりと5000万人が投票している感じですね。さすがに桁が違います。

 

調べてみての感想

私はAKB総選挙を外から眺めている側の人間なので、

一部の人が盛り上がっているなーとか、
どこに中身の違いがあるのか、人気の差が出るか分からないなーといった感想を抱いていました。

また、シンデレラガール総選挙は存在を知りませんでしたが、あの計算が正しければAKB総選挙と同程度の人が投票していることになりますので、その数に驚きました。

そして、ゲームにおいてもアイドル商法や選挙商法を取り入れて、それで成功しているということにも驚きました。

選挙という概念、堅い言葉をアイドルやビジネスに取り入れようという発想をしたのはすごい思います。

さて、今回調べていてAKB総選挙と衆議院、参議院総選挙ってけっこう共通することが多いんじゃないのかなと思いました。

選挙の本質とは人気を表すということに他にならないのだと。

私を含め、政治のことがわからない人間ってたくさんいるでしょうし、演出でだいぶ選挙結果って変わりそうだなと。

実際、選挙時のTV放映については、
出演者の発言回数や時間、 ゲスト出演者の選定、テーマ選び、街頭インタビューや資料映像の使い方
と、4項目について「公平中立、公正」になるように
与野党から報道への要望があったとのことで、演出の効果が大きいと把握されていることが分かります。

でも、不思議なのが、人々に演出する場所はTVに限らずにあると思うのですが、選挙時期以外はあまり見かけないように思います。

法律で決められているのか事情があるのか……。

今回は調べてみて、
選挙活動に芸能プロデューサーを全面に起用したらどうなるんだろうというのが感想です(笑)

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ