powershellでのpathの確認方法

コマンドプロプトのようにecho %PATA%かと思ったら、違っていたので、PowerShellでのpathの確認方法を書いておきます。

PowerShellにおける環境変数PATH

PowerShellにおいては、環境変数PathはEnv:Pathに格納されています。

なので参照したり設定したりするときは、Env:Pathを使います。

 

PowerShellにおける環境変数PATHの確認方法

$env:Pathによる確認方法

コマンドプロプトのecho %PATA%のように設定されているPATHが一続きで表示されます。見にくいです。

$env:Path.split(“;”)による確認方法

設定されているPATHごとに改行して一覧化して表示されるので、見やすく確認しやすいです。

サブコンテンツ

ページの先頭へ