川崎でもらえる長寿犬猫の表彰状

川崎市では長寿の犬や猫に表彰状を与えているんだそうです。ちょっとほのぼのしますね。どうしたらもらえるのか、どこに申請、申し込みをすればいいのか、調べてみました。

表彰状をくれるのは?

公益社団法人 川崎市獣医師会から表彰状をもらうことができるみたいです。

上記の組織は、川崎市に在住・在勤する獣医師による法人組織で、
営利を目的としないで、動物保護管理事業、学校飼育動物事業、野性傷病動物事業、狂犬病予防注射事業などの活動を通じて市民生活に貢献することを目的としいている組織ですね。

長寿犬・猫の表彰をもらう条件は?

まず、市の保健所に登録している方が対象となります。
そいて、川崎市獣医師会に会員登録している、かかりつけの動物病院からの推薦によってもらえます。

もらえる条件は以下になります。

犬:13歳以上
猫:15歳以上

わんちゃん、ねこちゃんが毎年、表彰されています。

平成26年度 長寿犬:322頭、長寿猫:103頭 合計:425頭
平成25年度 長寿犬:245頭、長寿猫:89頭 合計:334頭

表彰式もあるかも

表彰式に関しては、会場の都合などである年とない年があるみたいです。

平成25、26年度はなかったですが、平成27年度は「動物愛護フェアかわさき2015」にて授与式がありました。

詳しくは去年の川崎市のページ

自身の大切な家族が表彰をされるのは嬉しいことなので、機会がありましたら、受け取ってみるのもいいかと思います。

 

サブコンテンツ

ページの先頭へ