「ピーマンのうた」収録の「よしおのうた」もうすぐ発売

お笑い芸人の小島よしおさんが、7月27日にキッズアルバム「よしおのうた」に収録する「ピーマンのうた」ビデオ撮影を、東京足立区の保木間(ほきま)保育園で行ったというニュースを読んで、興味を惹かれたので調べてみました。

kojimayosio-uta

一発屋芸人から子供芸人になっていた小島よしお

小島よしおさんというと、私の中では「そんなの関係ねぇ~!」や「だいじょうぶぅ~だいじょうぶぅ~」などの一発屋芸人というイメージだったのですが、子供相手の芸で大人気 の「ベビーカー行列」芸人なのだということをこのニュースをきっかけに今さらながら初めて知りました。

今では、キッズイベントにもひっぱりだこでステージで芸を披露すると、大人はともかく小学生や幼児、子供たちは大ウケするとのことで。毎回、必ず子供たちを元気にしてくれるそうです。

バラエティ番組での活動のかたわら、キッズコーディネーショントレーナーをはじめとした資格も取得していて、ただ笑ってもらう芸だけでなく「ごぼうのうた」「ピーマンのうた」など、子供のことを考えた歌、芸も考えてやっていたことにびっくりしました。

この動画を見ると小島よしおさんの子供たち、芸への姿勢が見えて応援したくなります(笑)

7月27日に発売されるアルバム「よしおのうた」

今回発売されるアルバム「よしおのうた」は、子どもたちと楽しんでいる楽曲を収録した、キッズ向けアルバムで、自身の単独ライブでも人気な「ごぼうのうた」「ピーマンのうた」など、子供たちが歌って踊れる楽曲が集められているとのこと。

今回の「ピーマンのうた」ビデオ撮影終了後のインタビューでは、「子ども達がいっぱい練習をしてきて、私が子供を見ながら踊るくらい。子供に引っ張られました」と、一緒に踊った子供たちへの敬意を表すコメントや「今回のアルバムは、自分の思いや気持ちがいっぱい詰まったアルバム。形にしていただいて感謝しています」と真摯な気持ちのコメントをされています。

小島よしおさんが、全国の子どもたちに元気と笑いを届けてくれるといいなと思います。

サブコンテンツ

ページの先頭へ