モデーアワンダーランドのセミナー内容や種類

私がいた当時の、ワンダーランドのセミナーの内容と種類を覚えている限りで簡単に書いておきます。

人数規模は、入場者を私は把握する立場にいなかったので、私が見渡した感覚なのであまり当てにならないかもです。
セミナーにかかる参加費など覚えていないことや記憶違いもあるかもですが、ご了承ください。

事業説明会=OM

30人~60人くらいの規模。建物の一室を借りて行われます。
モデーアネットワークビジネスにまだ参加していない人を勧誘して入れるためのセミナー
前に立って話す人が1人いて、その人が経験談、成功談を話す。
そして、なぜネットワークビジネスがいいのか、モデーアがいいのか、このチームがいいのかを話す。

サークルセミナーとホームミーティング

サークルセミナー:
人生を一緒によくしていく新しい友達を増やそうという内容のセミナー。
何人の人と知り合ったか、何人と1対1で会ったかなどで拍手がもらえます。

ホームミーティング:
勧誘のときのトーク練習などをするセミナー。

この2つは最も小さな(?)規模のセミナー(30~50人)となり、前で話す人はまだ大して実績を出していない人となります。

モデーアに限らず、ネットワークビジネスにおけるブラインド勧誘は日本の法律で禁止されているわけですが……。

ワンダーランドでは、人脈を広げようとする行為は純粋に良き人と出会うためにしている行為であり、勧誘意志を伴う行為ではないと言い張っています。

勧誘意志は付き合っていく中で自然と芽生えてくるものであり、本当に伝えたいと思ったときに初めて勧誘意志を持って人に接して、伝えたい人にだけ伝えていると。

そういうわけで、この2つのセミナーは同日の午前午後でそれぞれを同じ部屋で同じ人間でやるのですが、わざわざ名前を分けていました

基礎トレ

100人~150人くらいの規模。建物の一室を借りて行われます。
リアクションの練習などをするセミナー。
セミナーで話を聞くときのリアクションについてもここで教えられます。
新しくビジネスに入ってきた人はこのセミナーでみんなに紹介されます。
勧誘を成功させた人などが拍手されます。

ラリー

500人(~?)くらいの規模×同日2回。人が多いからか2回にわけられていて、ホールを借りて行われます。
モデーアワンダーランドにおける成功者たちが、代わる代わるホールの壇上に立って、考え方、経験談、成功談を語って聞かせます。

全国セミナー=全体会議=経営者会議

6000人くらいの規模。2日間に渡って行われる。幕張メッセと大阪(?)の交互で開催されます。
交通費と参加費(5000円?)でけっこうかかります。

ワンダーランドのトップであるTとMを始めとして、成功者たちの考え方、経験談や成功談などを聞きます。
各種達成者への壇上への登壇や拍手があります。
後は美女コンテストとか漫談などいくつかの企画が壇上で行われるのを眺める。

製品セミナー

200~1000人くらいの規模。
ワンダーランドとは別のチームの方で、モデーア製品に詳しい人が行うセミナー。

話をしてくださる方はとても製品や健康に詳しいのは伝わってきますし、話を面白いんですが、このセミナーで真面目にモデーア製品に詳しくなれるかと言うと首をかしげる内容でした。

外部研修=ASKセミナー

このセミナーは私がモデーアワンダーランドをやめようと決意した理由の一つになるセミナーです。

ワンダーランドが行っているセミナーではなく、ASKという会社が行っているセミナーになります。

ネット検索で「askセミナー」と打てば様々な記事が出てきますので興味がある方は調べてみてください。

内容については、私は参加していないのでわかりません。

高額な参加費や拘束日数が長いこと、事件などの評判や、いきなり紹介者から参加をすすめられたときにはもうワンダーランドへの信用がなくなっていたので、参加しませんでした。

 

セミナーの特徴

どのセミナーでも話す内容は、大きく変わりません。基本的に毎回、同じことを話しているだけです。

話す内容は具体的なノウハウではなく、成功者たちの体験談や精神論が中心になります。

また、どのセミナーでも必ず拍手される人がいます。

毎回、参加しているワンダーランドチームの聴衆は輝くような笑顔やリアクションで聞いていました。

サブコンテンツ

ページの先頭へ